痩せたければ筋トレするな!あなたの脂肪を簡単に落とす方法

【スポンサーリンク】

「脂肪を落として痩せたい!」

と思ってあなたは筋トレをしていませんか?

 

そんな人にはっきりと申し上げます。

その努力は逆効果かもしれません。

 

 

「じゃあどうすればいいの~汗」

 

と思っているあなたのために

今回は、ダイエットと筋トレの違いと

正しいダイエットのやり方についておはなしていきたいと思います。

 

 

痩せたかったら筋トレするなってどういうこと?

痩せたい人に伝えておきたいことがあります。

 

それは、、、

 

痩せたかったら筋トレはしてはいけないということです。

 

 

どういうこといいますと、

筋トレというのはあくまで筋肉を傷つけるためだけの行為です。

その傷ついた筋肉が超回復をすることによって筋トレをする前よりも

大きな筋肉を身に着けることができるのです。

 

つまり、筋トレというのは筋肉を増大するためにするものであり、

脂肪を落とす効果はまったくもってないのです。

 

それどころか、筋トレをすると筋肉が増えた分

かえって体重が増えてしまう可能性もあるのです。

 

 

筋トレとダイエットの違いとは?

筋トレとダイエットというのは目的が全然違います。

 

筋トレは先ほど説明したように

筋肉を増大して体を絞ることを目的としているのですが

 

ダイエットは

カロリーを消費して脂肪を燃焼することを目的としています。

 

どちらも運動をするということに関しては同じですが

 

目的はこんなにも違っているので

あなたの目的に合った運動をするべきです。

 

 

脂肪を落とすにはダイエットをしろ

脂肪を落としたいのであれば、筋トレではなく

ダイエットをしてください。

 

痩せたままその体を絞りたい人が多いので

ダイエットと筋トレというのは混合されやすいのですが

実は目的は全然違います。

 

あなたが単純に痩せたいのであれば

ダイエットだけをやればOKです。

 

 

効果的なダイエット方法とは?

ダイエットといって具体的に何をすればいいのかといいますと

 

ずばり、

【スポンサーリンク】

有酸素運動です。

 

有酸素運動はカロリーの消費を目的とした

運動であるため、続けることで

脂肪の燃焼を促進することができます。

 

あなたが脂肪を落として痩せたいのであれば、

水泳、ジョギング、ランニングなどの

有酸素運動をするようにしてください。

 

 

ダイエットをする最適な頻度は?

筋トレは超回復をするまでに時間がかかるから

3日に1回程度にしろというのは聞いたことがあると思います。

 

では、ダイエットはどのくらいの頻度でやればいいのでしょうか?

 

 

ダイエットであれば、カロリーを消費することが目的なので

超回復のようなものを待つ必要は全くありません。

 

ですから、毎日決まった時間に続けることが大切です。

習慣になってしまえば、楽に出来るようになりますので

それまで頑張ってみて下さい!

 

食事制限は必要なの?

ダイエットをするときに運動とセットでよく

いわれているのが食事制限ですね。

 

果たしてこの食事制限は必要なのでしょうか?

 

食事制限というのはカロリーの接種を抑えることで

体の脂肪を燃焼するという方法です。

 

しかし、人間というのは食事から

カロリー以外にも健康を維持するための栄養をたくさん摂取しています。

 

それらを制限するというのは健康によくありません。

もしかしたら、病気にかかってしまうかもしれません。

 

ですから、

食べるよりも多くのカロリーを運動で消費すればいいのです。

 

こんな単純なことです。

これさえ気を付けていれば、

別に食べたいものを我慢する必要は全くないのです。

 

 

まとめ

今回は、脂肪を落として痩せるための

正しいダイエットの方法についてお話していきました。

 

今までやってこなかったことをいきなりやるのは難しいと思います。

ですが、ちょっとずつでいいのでやってみることで

段々と体がなれて続けられるようになるので

やってみてください。

 

ダイエットが成功すれば、

あなたの人生が大きく向上することは確実です。

 

後で後悔しないように今直ぐに動き出しましょう。

 

それでは検討をお祈りします。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です